ページの先頭です
  1. トップページ>  
  2. 文化振興>  
  3. 都の文化事業について知りたい>  
  4. ヘブンアーティスト>  
  5. ヘブンアーティストトップページ
文化振興

ヘブンアーティストトップページ

公開日:令和4年(2022)11月22日更新日:令和4年(2022)11月22日
/
/bunka/

ヘブンアーティスト

ヘブンアーティストについて

  • 活動予定と活動場所

    現在、54施設73カ所を活動場所として開放しています。
    ※以下の「活動場所から探す」から、直接各エリアのスケジュールにリンクできます

  • 登録アーティスト

    現在、パフォーマンス部門406組、音楽部門108組が登録しています。五十音順とジャンル別で検索することができます

  • 審査会

    都内の指定活動場所でパフォーマンスや音楽演奏をされたい方は、ライセンスが必要です。
    審査の概要は、こちらのページをご覧ください。

  • 被災地支援事業

    東京都は、「芸術文化を活用した被災地支援事業」の一環により、ヘブンアーティストを被災地へ派遣しています

  • 出演依頼

    イベント等への出演依頼は、直接アーティストへ交渉をお願いします。ご依頼の際は、こちらのページをご参考になさってください

  • 動画紹介

    活動の様子を動画で紹介します

新着情報

2022年(令和4年)11月22日
【第22回ヘブンアーティスト公開審査会を開催します】
  • 令和4年11月29日(火曜)・30日(水曜)・12月1日(木曜)に池袋の東京芸術劇場劇場前広場において、第22回ヘブンアーティスト公開審査会を開催します。
    公開審査会では、第22回ヘブンアーティスト募集に応募のあった148組のアーティストのうち、第一次審査を通過した41組のアーティストがパフォーマンスや音楽演奏などを実演します。ご自由にご覧いただけますので、ぜひお越しください。
    公開審査会のタイムテーブルはこちら

 

2022年(令和4年)6月10日
【ヘブンアーティスト活動に当たっての感染拡大防止ガイドラインの改定について】
  • 令和4年5月下旬に厚生労働省から屋外・屋内でのマスク着用についての考え方が示されましたので、
    新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドラインを改定しました。
    ヘブンアーティスト活動に当たり、アーティストはガイドラインに沿って公演を行っています。
    ご観覧いただく皆様にも、適切な場面でのマスクの着用、観覧者同士の間隔の確保(目安2m以上)、
    声援ではなく拍手での応援など、感染症予防対策と夏場における熱中症防止対策への御協力を
    お願いいたします。

このページに関するお問い合わせ先

文化振興部  文化事業課
電話番号: 03-5320-7585

Get Acrobat Reader

PDFファイルの表示にはアドビ株式会社のAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方はダウンロードしてお使い下さい。