ページの先頭です
  1. トップページ>  
  2. パスポート 

パスポート

重要なお知らせ

パスポートセンターからのお知らせ(新型コロナウイルス感染症関連)

新型コロナウイルスとの長い戦いを見据え、感染拡大を防止するための習慣「新しい日常」が定着した社会を構築することが重要です。外出自粛や混雑緩和の趣旨をご理解いただき、不要不急の来庁はお控えいただきますよう、ご協力をお願いいたします。

◆ 来所される皆さまへご協力のお願い ◆
・ 来所の際には、マスクの着用をお願いします。
・ 入口で体温測定いたします。37.5度以上の発熱がある方、風邪のような症状のある方は、入室をお断りします。
・ 入口付近などに消毒用アルコールを設置していますので、入室前に手指のアルコール消毒をお願いします。
・ 室内では、周囲の人と間隔をあけてお待ちいただくようお願いします。、
・ 感染防止等のため、窓口担当者は、マスク、フェイスシールド等を使用します。
・ 感染拡大防止対策のため、入室をお待ちいただくことがあります。引き続き不要不急の申請はお控えいただきますようお願いいたします。

・ 申請者本人ではなく代理の方が申請することができます。ご家族など複数の方の申請は、代表者の方が代理申請するなど、ご協力をお願いします。
・ 三密を避けるため、申請される方ご本人のみが入室してください。
・ 既に申請された旅券は、発行から6か月以内であれば受取りが可能ですので、渡航予定のない方は、今しばらく受取りをお控えいただきますよう、お願いいたします。
・ 風邪のような症状のある方、体調が優れない方は、来所をお控えくださるようお願いします。
・ 海外から帰国された方、一時帰国で申請の必要がある方は、国・WHOが推奨する14日間の健康観察期間中は来所をお控えください。
・咳やくしゃみをされる際は、マスク、ハンカチ、ティッシュ、上着の内側や袖などで口をしっかりと覆う「咳エチケット」にご協力ください。

※ パスポートの受け取りの際、本人確認が必要なため、帽子、マスクなどを外していただくようお願いしています。スタッフがお声かけしますので、ご協力をお願いします。

お知らせ

 
◆注意!有効なパスポートをお持ちの方へ
 
パスポートは残存有効期間(残りの有効期間)が不足していると渡航できません。渡航先国によって異なりますが、おおよそ3~6か月が必要とされています。詳細は外務省ホームページ「こんな時、パスポートQ&A」をご覧ください。

こんな時、パスポートQ&A

◆【米国大使館情報】ESTA申請に関する情報

  • ESTAの申請は渡米日(出発)の72時間前までに行うことを強く推奨する旨の注意喚起が出されました
  • ESTA申請の審査プロセスの変更に伴って、ESTA申請は即時に承認されなくなりました。
  • 渡米される予定がある方は遅くとも出発の72時間前までに申請してください。

◆平成30年10月1日から「ダウンロード申請書」による旅券申請受付を開始
平成30年10月1日から「ダウンロード申請書」による旅券申請受付を開始しました。「ダウンロード申請書」の入力・操作方法等については、外務省(外務省代表電話:03-3580-3311内線2313/2318/4941)にお問い合わせください。 

 その他のお知らせは、「お知らせ」のページをご覧ください。

お知らせ一覧

注意!有効なパスポートをお持ちの方へ

米国(一部地域を除く)、カナダにビザ無しで渡航する場合、事前に電子渡航認証を受ける必要があります。

個人番号(マイナンバー)の通知カードについて

平成27年11月25日以降、機械読取式でない旅券の取扱い等が変更されました。

震災特例旅券をお持ちの方へ

お持ちのパスポートの氏名・本籍等に変更があった方へ・変更を予定される方へ

パスポートの古い申請書・届出書をお持ちの方へ

東京都収入証紙の廃止後における手数料のお支払い方法について

外務省からの重要なお知らせ!(国・地域別の危険情報など)

海外旅行者・帰国者のための感染症予防ガイド

法務省からの重要なお知らせ!(自動化ゲート利用案内)

お問い合わせ先


東京都パスポート電話案内センター 03-5908-0400

受付時間 月曜日~水曜日9:00~19:00、木・金曜日・日曜日9:00~17:00
上記受付時間外及び祝日、振替休日、年末年始期間 (12月29日~1月3日) は自動音声による応答になります。

東京都では、旅券の申請から交付まで6営業日で対応しており、旅券の発給に関するお尋ねは、個別事情を伺わないと判断できないため、お問い合わせは、電話案内センターでの対応としています。お電話でご相談ください。 

窓口のご案内