ページの先頭です
  1. トップページ>  
  2. 文化振興>  
  3. 都の文化政策について知りたい>  
  4. 旧小笠原邸 借受者の選定について
文化振興

旧小笠原邸 借受者の選定について

公開日:令和4年(2022)6月23日更新日:令和4年(2022)6月23日

 東京都生活文化スポーツ局では、旧小笠原邸の建物を都民の貴重な文化資産として後世に伝えるため、民間のノウハウを活かす貸付事業を平成12年度より行ってまいりましたが、貸付期間満了に伴い、令和5年度以降の借受者の公募を行います。

貸付期間

 令和5年4月1日から令和15年3月31日まで(10年間、定期建物賃貸借)

貸付料

 貸付料については、選定した事業者が、公募の際に提案した価格とします。ただし、東京都の予定価格を上回る必要があります。

貸付条件

 事業計画の提案を受け、旧小笠原邸の活用事業として最もふさわしい提案をした者を選定します。活用事業は以下の事項を満たすことが条件です。

  ○ 建物の持つ歴史的・文化的価値を活かすことのできる事業であること
  ○ 都民に対して公開の措置を講じること
  ○ 周辺住環境への配慮を行うこと
  ○ 省エネルギーの徹底など環境への配慮を行うこと

募集要項等の配布

 募集要項等は以下のPDFをご確認ください。

選定の経過

日程 事項
令和4年6月23日(木)  公募要項等の公表
令和4年7月4日(月)午後5時まで  現地見学会参加申込期限
令和4年7月8日(金)
令和4年7月13日(水)
 現地見学会の実施
令和4年7月18日(月)~
令和4年7月22日(金)午後5時まで
 公募に関する質問受付
令和4年8月5日(金)  公募に関する質問への回答
令和4年8月26日(金)午後5時必着  応募書類提出期限
令和4年9月  旧小笠原邸借受者審査(一次審査)
令和4年10月  旧小笠原邸借受者審査(二次審査)
令和4年11月上旬  結果の公表

現地見学会応募フォーム

以下のURLから応募してください。

 

Get Acrobat Reader

PDFファイルの表示にはアドビ株式会社のAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方はダウンロードしてお使い下さい。

このページに関するお問い合わせ先

文化振興部  文化事業課 
電話番号:03-5388-3158